各種ガジェットとかカメラとか無線とかと過ごした日々の記録

イエスタディズ

広告-レスポンシブ

MobilePC

CHUWI Hi10 Proを充電できるケーブルを検証する

投稿日:

USB-Cケーブルならどれでもいい?

Hi10 ProはUSB-Cで充電するのだが、ケーブルを選ぶようで付属のUSBケーブルでないと充電してくれない。具体的には、イケてないケーブルを使うと、充電ランプが点滅し1秒周期で充電ON/OFFを繰り返す。
付属ケーブル1本では心もとないので、予備のケーブルを準備すべく購入したのだが、ことごとく使えない状態で、半ばあきらめかけていた。
Hi10 Proの充電のために入手したケーブルは下記の通り。

  • 100均SeriaのUSB-Cケーブル
  • CHOETECH タイプCケーブル
  • AUKEY USB C USB 3.0ケーブル
  • ELECOM USB Type-Cケーブル U2C-AC05BK


これらを選んだのは、値段、急速充電(大電流)対応、USB-C規格準拠という理由からで、失敗はあり得ないはずだった。
いっその事、microUSBからの変換アダプタの方が確実なのかとも考えたが、アダプタは色々面倒なのと使えない時に問題の切り分けができないのでケーブルにしたのだった。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

検証の結果

分かったことは、Hi10 ProのUSB-Cでの充電はケーブルの向きに注意する必要があるということだ。


表裏関係なしが売りのUSB-CだがHi10 Proの充電コネクタとして使う場合、挿す向きによっては充電できない。
SeriaとAUKEYのケーブルは表裏どちらでも充電できなかった。CHOETECHは「CHOETECH」ロゴの方、ELECOMはUSBマークの方を液晶面に向けて挿せば充電できることが分かった。
簡単な見分け方は、どうも金属部分の継ぎ目がある方を背面(無い方を液晶面)に向けて挿せばいいのである。

ちなみに付属の充電ケーブルは向きに関係なく充電してくれる。(当たり前)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-MobilePC

Copyright© イエスタディズ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.