各種ガジェットとかカメラとか無線とかと過ごした日々の記録

イエスタディズ

広告-レスポンシブ

MobilePC ソフトウェア

nasneとPCをつなぐ「PC TV Plus」

投稿日:

便利過ぎて、もう手放せない状態のnasneをPCでコントロールするアプリがある。それがPC TV Plusだ。iOSアプリのtorne mobileよりも大画面で映像を楽しみたい時には、このアプリが最適である。

インストールしてみた


公式サイトからまず体験版としてダウンロードする。PCの環境は千差万別であるしこのような動画バリバリなアプリだと環境によっては動かないことも考えられるので、しっかり体験版で動作確認しておきたい。実際まず体験版をインストールしないと購入できない仕組みになっている。
これも絶妙なサイズで使いやすすぎるmiPad2にインストールしてみる。Windows PCとしては非力なAtom X5-Z8500 Quad Core 2.2GHz processor、メモリ2GBでどこまで使えるかを調査したい。
通常miPad2は表示サイズを200%(miPad2の推奨値)にしている。PC TV Plusは起動時に100%か125%を推してくるのだが、無視して使うこともできる。

使ってみた


まず起動にすごく時間がかかる。体験版のため、35秒の時点でライセンス購入を促すダイアログが表示され、メイン画面が表示されるまで1分かかる。そこからタップを受け付けるようになる(起動完了)まで、さらに1分程度かかるのだ。
起動してしまえば、番組予約や録画済みの番組再生、さらには持ち出し用にPC本体へダウンロードを全ての機能が問題なく使用できる。PC TV Plusはtorne mobileのように機能毎の課金ではない。

番組再生も全く問題ない。コマ落ちも音声遅れもなく普通に綺麗な映像が再生できる。miPad2でここまでできるとは驚きである。
CPUの使用率は多くて50%前後、メモリは150MB前後で動いている。ただ起動して数分で本体裏(縦にして上側)がかなり熱くなってくるのがわかる。今回は試していないが、これで2時間ドラマとか見てたら溶けてしまうのではないかと心配になった。PCとしては小ぶりな7.9インチもiPhone 7 Plusと比較すると大画面である。

nasne+タブレットPC、これもまた最強のコンビだったりするのであった。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-MobilePC, ソフトウェア

Copyright© イエスタディズ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.