各種ガジェットとかカメラとか無線とかと過ごした日々の記録

イエスタディズ

広告-レスポンシブ

無線

ICOM IC-R30とAOR AR-DV10

更新日:

 ハムフェア2017で展示された広帯域ハンディ受信機2機種。

ICOM IC-R30


 ICOM IC-R30は昨年のハムフェアで参考出品されていたものがようやく実働機となって展示されている。受信可能範囲は100kHz~3.3GHzで、ID-51系の液晶表示で2波同時受信・2波同時録音も可能。デジタル通信はD-STARとDCRに対応している。大人の事情かC4FMは無理。GPSも搭載されてはいるが、受信機なのであまり有効な使い道はないような気がする。
 ICOMのことなので多機能だが洗練されたUIで操作性もよいハンディ機に仕上がることを期待している。しかしICOMは固定機にしろハンディ機(最近もID-31PLUSを発売したし)にしろ、すごく頑張っている。

AOR AR-DV10


 こんなところに伏兵が。全くノーマークだったAORからこれまた素晴らしい広帯域受信機が参考出品されていた。AR-DV10。
 100kHz~1300MHzが受信可能でこちらも2波同時受信に対応している。10種類のデジタル通信に対応していてD-STARはもちろん、YAESU(C4FM?)、さらにAlincoまで対応している。そして防水性能IPX5であったりする。発売は年内かな。現行機種のAR8200MK3から随分時が経っており、満を持しての登場なのである。

 デュアルバンドハンディ無線機の新製品を期待していたが、今年は無いようである。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-無線

Copyright© イエスタディズ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.