各種ガジェットとかカメラとか無線とかと過ごした日々の記録

イエスタディズ

広告-レスポンシブ

レビュー

バッファロー DVR-W1のリモコン代替機 RM-A330

更新日:

 我が家で絶賛活躍中のバッファロー DVR-W1のリモコンの一部キーがまた効かなくなった。以前も同じような症状を経験しており、最初は殻割りしてボタンの裏にアルミテープを貼ったりしてしのいだのだが、すぐに再発したためバッファローから部品として購入して使っていたのだった。
 よって3代目のリモコンを購入しようとしたが、既に販売終了となっていた。このDVR-W1は本体だけでは何の操作もできないのでリモコンは必須なのだ。

JVCの多機能リモコンが使えるかも


 どこかのサイトで、JVCのリモコンRM-A625が使えるというのを見かけたので、色々調べると現行機種はRM-A633でバッファローのチューナーがプリセットされているようだ。DVR-W1ってチューナー?という一抹の不安を抱きながら、2000円程度だったのと在庫も少なめだったのでとりあえず確保してみた。手持ちのリモコンは黒ばっかりなので、ここは白を選択してみた。



 この多機能リモコンは、手持ちのリモコンの信号を学習させるタイプではなく、プリセットされたメーカーを選ぶタイプである。テレビ、BD/DVD、ケーブルの3つの機器の操作が可能だ。
 まずはテレビの設定をして、次にBD/DVDの設定でバッファローのプリセット番号を入力する。バッファローの番号は4種類あるのだが、DVR-W1はどうやら「27301」のようだ。
 一通り操作をしてみたが、純正のリモコンと同じように使えるではないか。ちょっと不便なのは純正はDVR-W1の電源とは別にテレビの電源ボタンがあったのだが、RM-A633では、機器切替のボタンでテレビに切り替えてから電源を操作しないとならない。しかし低価格でもう入手できない純正リモコンの代替機が見つかってホッとしているのであった。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-レビュー

Copyright© イエスタディズ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.