各種ガジェットとかカメラとか無線とかと過ごした日々の記録

イエスタディズ

広告-レスポンシブ

Mac

MacBook Pro HDD換装物語

更新日:

先日購入したWD2500BEVSをいよいよMacBookProに入れる時が来た。 MacBookProの分解は「やや難易度高し」であり、分解手順はネットを参考にした。
使用する道具は、+ドライバ、トルクス#6、-ドライバである。(トルクスはHP100LXの分解のために15年ほど前に購入したもの。) -ドライバは、HDDに貼り付いているフラットケーブルを外す時だけに使用した。

そして小さなネジが多いので、無くさないようにガムテープとかを用意して、ネジの元位置を管理しておく。

作業は順調に進むが、難関が2カ所ある。 一つ目はキーボードパネルを取り外す時、パームレスト側が全く浮いてこない。 ネジの外し忘れが無いなら必ず外れるので、思い切り真上へあげる。(後で気付いたが、爪か何かがはまっているようだ。)

二つ目は、HDD横の隙間にはめてあるBluetoothモジュールである。 Bluetoothモジュール自体が両面テープのようなもので固定してあるのでこれを浮かすのに手間取る。 そして何とかモジュールを取り出し、次にアンテナを外すのであるが、これも固い。 勢い余ってちぎってしまいそうである。 結局アンテナは、そのままにして作業を続けた。

そうしてやっとの思いでHDDにたどり着き換装へ。

元に戻すと、パームレスト側が若干浮いているような気がして、再度分解した。
Bluetoothモジュールがしっかり底まで入っていなかった。 入れ直してキーボードパネルを戻す時、パームレスト側が何かにはまったようにパチンと音を立てた。(1回目の組立時にはそんな音はしなかった。)
これで浮きも無くなり、完全に換装が完了した。(トータル作業時間は約1時間!)
そしていよいよLeopardへ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Mac

Copyright© イエスタディズ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.