お知らせ

本サイトは2018年7月29日をもって移転しました。
ブックマークの変更をお願いします。
新しいURLは、yesterdays.jpです。

広告-レスポンシブ

Mac

Leopardへ

いよいよOS X 10.5 Leopardである。



メモリも最大まで増設し、HDDも余裕の250GBへ換装した。
LeopardのインストールはTigerに上書きするのもアリだけど、やはりクリーンな状態でインストールしたい。(なんて思うのはWindowsの使いすぎか?)
そして、インストール開始。
(インストール開始時に、インストールDVDのチェックがあり、これがやけに時間を食うため、さっくりスキップ。)
ところがいきなり躓く。 GUIDパーティションでないとインストールできないという。
何のことかさっぱりであったが、パーティションを切る時に設定しておかなくてはいけなかったのだ。
パーティションはTigerで切ったので、そんなことは考えていなかったのだ。
ちなみにLeopard用に160GB、Vista用に80GB弱とした。

そこさえ乗り切ればあとは放っておくとインストールが完了する。(時間は1時間程度かかるが。)

スポンサーリンク

-Mac

© 2020 イエスタディズ Powered by AFFINGER5