各種ガジェットとかカメラとか無線とかと過ごした日々の記録

イエスタディズ

広告-レスポンシブ

ThinkPad

セブン -Windows7 BetaをVirtualBoxで-

更新日:

セブン…この言葉の響きは、ある年代の人々に特別なイメージを与える。
あの頃、我々の地球は毎週毎週遠い星からの侵略者に攻められていたのだ。 そして我々はある男の名を思い出すのだ。 その男の名は「モロボシ・ダン」、そうウルトラセブンである。
そんな思い入れのある名前を持ったWindows7。 Beta版が一般公開されたので、早速例のVirtualBoxで使ってみるのだった。
ダウンロードには、Windows LiveまたはHotmailのアカウントが必要で、お持ちでない場合は作成するのだ。 もちろん無料なので、3分あればできるのだ。
2.45GBのISOファイルが無事ダウンロードできたら、それをブートドライブにしてVirtualBoxを起動する。
W7_1.png
VirtualBoxの仮想マシンの設定はこんな感じに。 キモはネットワークアダプタの種類である。これをデフォルトのPCnet-FASTIII (Am79C973)のままにしていると、Windowsで認識されないので、Intelのアダプタに変更しておく。

インストール自体は粛々と進むのだが、途中真っ黒画面でしばし停止したようになることが何度かあるが、ハングアップではないので、耐えて最後まで見守るのだ。
インストール後の最初の起動時もStarting Windowsの黒画面からなかなか先へ進まないが、これも耐える。
W7_3.pngW7_4.png
そんなこんなでWindows7がようやく起動するのだ。ネットワークアダプタも自動認識され、一安心である。
W7_2.png

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ThinkPad

Copyright© イエスタディズ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.