各種ガジェットとかカメラとか無線とかと過ごした日々の記録

イエスタディズ

広告-レスポンシブ

レビュー

VULKANO FLOWとDVR-W1

更新日:

VULKANOに接続する機器が変わったら、必ずリモコンの登録が必要である。でないとVULKANO Playerから操作ができないので、不便極まりない。
リモコンの登録はWindowsまたはMacのVULKANO Playerから行うのだが、これで思い切り苦戦し、ほぼ半日を費やしてしまった。
まず、Macで挑戦したがVULKANO本体と接続できず、そう言えば以前Macからは設定が出来なかったようなことを思い出し、仕方なくWindows機でセットアップすることにした。

Windows機にはVULKANO Playerがインストールされていなかったので、新規インストールをしようとしたのだが、インストール途中でエラーが出てインストールできず。 その原因はユーザー名に2バイト文字が使われているからと言う情報で、ユーザー名変更したが同じ結果。
どうもOSがWindows7「64bit」が原因のようだ。人によってはうまくいくようだが、こちらの環境ではダメだった。
次にMacのParallels(Windows Vista 32bit)にインストールしたら、正常に出来たが、Parallelsの仮想OSからVULKANOと同じネットワークへの接続ができず断念。
途方に暮れ、とりあえずVULKANO Playerの最新版をMacにインストールし、再度挑戦することにした。また、有線LANで同一ネットワーク上で接続しないと設定できないことも思い出した。
紆余曲折の末、ようやくVULKANOのリモコン設定にたどり着く事が出来た。
VulkanoP
ここで神の助けか、リモコンプリセットデータにDVR-W1があったので、迷わず選択し、いよいよ動作確認だ。
しかし画像はMacやiPhoneで見られるが、操作が全くできない状態。どうもリモコン設定が出来ていない様子。最終的には挑戦者BBSにユーザーが作成したDVR-W1用の設定ファイルがあったので、ありがたくそいつを使わせて貰い、無事VULKANOが使えるようになった。


長い長い道程であった。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-レビュー

Copyright© イエスタディズ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.