お知らせ

本サイトは2018年7月29日をもって移転しました。
ブックマークの変更をお願いします。
新しいURLは、yesterdays.jpです。

広告-レスポンシブ

MobilePC

miPad2(Windows10)とiPhoneでBluetoothテザリング

格安SIMでテザリングをするためにmineoに鞍替えしたので、早速実行してみた。
接続方法はBluetoothで。Wi-Fiに比べ若干速度が遅いが何しろ省電力なのが魅力である。

iPhoneで「インターネット共有」をONにする。もちろんこの時点でBluetoothもONにしておく。
miPad2(Windows10)側でBluetoothをONにし、①新しいデバイスの追加を行う。
その後ペアリングのためのコード確認を行い、②無事ペアリングは完了する。

が、このままではテザリングできない。もう一手間設定が必要なのだった。
先ほどのBluetoothの設定の下部にある③「デバイスとプリンター」のリンクを辿り、次に表示されるBluetoothデバイスの中のiPhoneを選択し、メニューバーの「接続方法」から「アクセスポイント」を選択してやるのだ。
この設定をすることにより、iPhoneがアクセスポイントとして認識され、テザリングが可能となるのだ。

懸念していた通信速度については、体感できないほどなのであった。

ところが!
Windows10側は一度切断してしまうと、接続方法を忘れてしまう。接続するたびに「アクセスポイント」の設定をしなければならないのであって、非常に面倒である。
なので今は、一度接続したら忘れないWi-Fiでのテザリングを使うようになってしまった。

富士ソフト +F FS030W FS030WMB1

富士ソフト +F FS030W FS030WMB1

12,390円(06/02 01:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

スポンサーリンク

-MobilePC

© 2020 イエスタディズ Powered by AFFINGER5