お知らせ

本サイトは2018年7月29日をもって移転しました。
ブックマークの変更をお願いします。
新しいURLは、yesterdays.jpです。

広告-レスポンシブ

無線

短いアンテナ考

広帯域受信にはアンテナが必要で、長いアンテナの方がもちろんいいのは分かっているが、天下の往来でそんなものを振り回す訳にもいかん。
なので、出来るだけ短く、それでいてある程度受信に使えるアンテナを考えた。
ANTENA.jpg
第一候補はもちろんダイヤモンドのSRH805Sである。
そして第二候補はコメットのSMA209とダイヤモンドのSRHF10とで悩んだが、巷の評判を信用しSRHF10にした。
聞き比べてみたところ、SRHF10は弱い局も良く拾ってくれる。例えばいつも決まった数局のワッチならSRH805Sでもいいのだが、今はスキャンで色々な局を聴きたい状況なので、ポケットに入れられる限界のサイズとしてしばしSRHF10+IC-R6で運用することにした。
短いが固いSRH805S、長いが意外と柔らかいSRHF10。アナタはどちらがお好み?


スポンサーリンク

-無線

© 2020 イエスタディズ Powered by AFFINGER5