各種ガジェットとかカメラとか無線とかと過ごした日々の記録

イエスタディズ

広告-レスポンシブ

Mac

突然iMacのEthernetが認識されなくなった時の対処法

更新日:

post-5000-1
 朝起きてiMacの電源を入れたら、ネットに繋がらない。メールも全てのアカウントがオフラインになっている。いつもと同じように昨晩電源を切ったのに。
 変な汗をかきながら、やったこと。

  • ルータの再起動
  • 中継HUBの再起動
  • iMacとHUB間のEthernetケーブル交換

いずれも問題は解決しない。
 「アップルメニュー」→「このMacについて」→「システムレポート…」でハードウェア/Ethernetカードを確認すると「このコンピュータにはPCI接続されたEhernetカードはありません。」と。これはヤバイことになったぞととりあえずターミナルから自分自身にpingを打ってみた。するとちゃんと返事がある。これはハード的に死んだのではなく何かソフト的な要因であろうと、Wi-Fiを生かしそちらからネット接続できるようにし、調査を行った。
 そして導き出した対処法は、
 「NVRAMをリセットする。」である。
 起動直後、グレーの画面が出る前に「Command」「Option」「P」「R」を同時押しするのだ。すると再度起動音がなるので押していたキーを離す。通常使っているキーボードはApple Wireless Keyboardなのだが、起動直後にこのキーボードは使えない。そこで先日V919 Air CH用に購入したUSBキーボードを接続して電源を切った。なお、このキーボードはWindows用であるが「Command」は「Windowsキー」、「Option」は「Altキー」で代用できる。
post-5000-2
 NVRAMリセットは見事成功し、Ethernetカードは無事戻って来た。何が原因だったのか全く不明であるが、最悪の事態にはならなかったのでよしとしたい。
post-5000-3

後日、この原因はEl Capitanのサイレントアップデートであったことが判明。もっと最適な解決法があると思われるので、そちらを検討願いたい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Mac

Copyright© イエスタディズ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.